石垣市役所 新庁舎

2022年2月28日

観光客の皆さんがあまり立ち寄ることはないと思いますので少しご紹介。
昨年末、石垣市役所が新しくなりました。

琉球石灰岩の石垣も真新しいですね。

折り重なる屋根が印象的な庁舎です。

吹き抜けの大きな空間が広がり・・

サインも可愛いらしく・・

受付はAIさんで滑らかに動いてました。

正面玄関から入った突き当り、外には広大な土地が開けています。
恐らく旧石垣空港の滑走路だった場所かと。

カフェや食堂、島産品も扱う小さなお店もありましたよ。
八重山そばは¥600。

庁舎の設計はあの隈研吾事務所。
石垣島のドライブがてら、建築の鑑賞に少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ポークタマゴがお届けしました

うりずん小浜島海岸散歩

2022年2月25日

2月25日(FRI) 気温:21℃ 東北東の風7m/s 日直:コハマジママヤー

心地よい うりずん の季節 絶好のお散歩シーズン

これはコケではなく、この季節に採れるアーサー海苔です。

小浜の海岸は砂浜の浜辺あり、岩盤ありと歩いていて退屈しないお散歩コースです。
ゆうなの浜からあだんの浜へ海岸線を歩いていくと、美しい砂岩が現れます。

どこかETのように見える岩

逞しく生きるモンパの木 その他にもたくさんの樹木が岩に根を張って生きてました。

流木に腰かけてひと休み
あだんの浜より東に向かうと、見えてきましたはいむるぶしビーチ

この日はここでUターン。帰りは「釣れているのかな」と釣り人を眺めながら、そして歩く。。。

春の息吹が感じられる頃、心も体もリフレッシュ出来たお散歩でした。

春になったら出掛けよう!

Day Off

2022年2月21日

はいむるぶしに泊まるなら

せっかくならスイートに泊まり

クラブラウンジから西表島を眺め

ワイン片手に素敵な休日を

過してみてはいかがでしょうか。

ゆっくりとながれる雲

疲れを癒す波の音

心地よい風

贅沢な休日をお楽しみいただければ幸いです。

お隣の島

2022年2月18日

皆様、こんにちは。

タケです。

いかがお過ごしでしょうか?




海や空の【青】、

朝焼け、夕焼けの【赤】以外にも

【緑】の美しい景色が八重山にはあります。




曇っている時のしっとりした緑も

光が差し込んだ時の輝く緑、

どちらにも癒されます。







雨の日こそおすすめ?西表島ツアー

2022年2月14日




はいさ~い!ヤマグチです。


沖縄本島よりさらに南に位置する八重山諸島


日本最西端の与那国島や、島全体がジャングルのような西表島など魅力的な島がたくさんあります。










でも、雨が降ってしまったらどうしよう…..どこに行けばいいのか分からない……


そんなお悩みございませんか?




そんな時におすすめしたいのが “ 西表島 ”


この島は、雨が通り抜けた後は亜熱帯ジャングルの秘境感がさらに増す上、


アクティビティーも中止になりにくいんです。


今回は、そんな西表島の観光スポットをご紹介します。






◇まさかの雨…そんな時は西表島がおすすめ!





 

島の天気はとっても気まぐれです。


雨が降れば予定していたアクティビティーが中止になったりする可能性も…。


そんな時におすすめの島が、八重山諸島の一つである西表島。












なんとこの島は、雨により魅力を増すスポットなんです。


亜熱帯植物がうっそうと生い茂る島は、雨の日にはいつもにも増してジャングルのような雰囲気に。


また、他の離島と比べて、雨天時にアクティビティーが中止になりにくいのもおすすめポイントです。















西表島に行くには、石垣島からフェリーに乗ります。


石垣島からアクセスできる港は「大原港」「上原港」の2カ所。


フェリーの乗船時間は40分ほどです。






◇雨の西表島を楽しむコツは?







西表島を楽しむコツは、汚れることを恐れずにアクティブに過ごすこと!


また、トレッキングやカヌーにSUPなど、さまざまなアクティビティーがそろっています。


西表島ツアーおすすめ


ただし、風が強い場合や、雨量があまりにも多い場合などは、


西表島でもアクティビティーが中止になる可能性もございます。







◇西表島のおすすめスポット









今回ご紹介させて頂くのは、「ピナイサーラの滝』カヌー&トレッキング


沖縄最大の落差(55m)を誇る「ピナイサーラの滝」です。


雨が通り過ぎた後は水量が増大して迫力満点!












まずは、カヌーに乗ってピナイサーラの滝を目指し、


マングローブに囲まれた穏やかな川を進んで行きます。



広大な自然の中を進んで行くのは、秘境への道を切り開いているようで冒険心をくすぐられます。

途中でカヌーを降りて、30分ほどのトレッキングをします。


そうしてたどり着いた先には、豪快に流れ落ちるピナイサーラの滝が!この迫力は雨の日の特権です。




 

◇雨の西表島で、刺激的なジャングル探検を!







西表島ツアーおすすめ

カヌーやトレッキング、ダイビングなどを楽しめる離島はたくさんありますが、


雨の日ならではの楽しみ方ができる西表島はとっても貴重。


雨を受けて秘境感が増した島で、子供の頃に戻ったような気分を味わえますよ。









滞在中の楽しみ方に悩んだら、

はいむるぶしアクティビティカウンターにご相談くださいませ。

ステキな旅行になるようお手伝いさせていただきます。



◆アクティビティカウンター

営業時間 8:00 - 19:00
代表電話 0980-85-3111
ツアーデスクお問合せ

海開き迫る!!

2022年2月11日

こんにちはくりです!

 

皆さん!
海開きの時期が迫ってきましたよー!



石垣島は日本で一番早く海を楽しめる場所!

として有名ですが、正確には石垣島を含めた八重山諸島で合同の海開きが行われています。


今年は2022319日(土)石垣島 底地ビーチで

「日本最南端! 八重山の海びらき2022 in 石垣島」が開催されます。

毎年3月中旬、沖縄県の石垣市、竹富町、与那国町で、各年交代で開催されることから「日本最南端の海びらき」と呼ばれているイベントです。

 

しかーし!


小浜島、はいむるぶしビーチの今年の海開きは31日になります!

沖縄県のホテルの中ではとても早い海開です!



はいむるぶしプライベートビーチでは様々なお遊びもご用意しておりますので、

是非夏を先取りでお楽しみくださいね♪ (日焼けには注意ですよ!!)



皆様のご来島を心よりお待ち致しております。

新商品のご案内

2022年2月7日

こんにちは
MUUです。皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、今回はホテルショップから新商品のご案内です。


商品の詳細は以下となります

New
①海色箸置き ¥880

②南国皿L ¥990

③花織 テーブルセンター ¥1180

New
④海色箸置き ¥880

New
⑤海色小皿 ¥1870

New
⑥一輪挿し/アロマ入れ ¥3520

新商品のものは海花音工房様で作られたものです。
陶器の色合いや風合いがそれぞれ違い、
どれも素敵なので、どれにしようか迷ってしまいそうですね

この他にも新商品が増えたところですので、皆様のご到着をお待ちしております

ビーチのクリーン活動

2022年2月4日

皆様こんにちは!


天気の良い日の、
はいむるぶしのビーチ。

眺めているだけで
何とも心が癒されます…。



そんなビーチも、
波に揺られて、様々なゴミが、
漂着をしてきます。


はいむるぶしでは、
定期的に、スタッフによる
ビーチのクリーン活動を
おこなっております。

この日は、10人で、
ビーチ周辺を一気に清掃。

なんと大きなトン袋が
6袋分も回収できました。



はいむるぶしでは、
来たる3月1日、
皆様のお住まいの地域より、
一足お先に海開きを
させていただきます。


裸足で歩けるビーチを目指し、
これからもこうした活動を
続けていきたいと思います。


KOHAMA浪速人(なにわんちゅ)


八重山の美しいビーチリゾートはこちら