ティアレ・タヒチ

2022年7月4日

我が家に初夏の訪れを知らせるティアレ・タヒチの花。

南国タヒチの国花で、純白そのもの、真っ白な花を咲かせます。

6、7枚の花びらをつけ、稀に8枚の花びらをつけるときが。
8枚の花びらの花が咲くと良いことがあるとか。

高温多湿な南の島の空気に透明感のある上品な甘い香りが漂います。

今年は天候の影響で例年より2週間ほど遅い開花。
開花期が終わるころには剪定、挿し木をしてはいむるぶしでも咲かせてみたいと思います・・・


ティアレ・タヒチの花言葉は・・・

「幸せすぎて怖い」



ポークタマゴがお届けしました~

仔馬の親子は仲良しこよし

2022年7月1日

ハイサイ!
勝太郎です。

はいむるぶし内の小浜島乗馬クラブに生まれた仔馬2頭は順調に育っています。

馬は通常は横になって寝ないのですが、仔馬は横になって寝るんです。
ふかふかの草の上で気持ちよさそーです。
親馬の美らも驚いていますねー


お乳もたくさん飲んで早く大きくなーれ!

お母さんは茶髪の茶しっぽですが、仔馬はお父さん似で黒髪の黒しっぽです。

可愛いので、ずーっと見てられます。
是非乗馬クラブまでお越しください!
見ているだけで癒されます。


仔馬も親離れの時期がやってくるので、乗馬の再開ももうすぐです!
南の島の海を眺めながらの乗馬を楽しんでください!

ロビー前のサガリバナ

2022年6月27日

いよいよ小浜島も夏本番。

ロビー前のサガリバナが見ごろをむかえています。

夜にはライトアップされているので
めちゃくちゃ『映える』こと間違いなし

時間が経つごとにどんどん
花を落としてしまうので
その姿は今しか見れません

是非、この儚くも美しい
サガリバナをお楽しみください。

梅雨明けいたしました☀

2022年6月24日

こんにちはスギです。

先日、小浜島は梅雨明けをいたしました(o^―^o)
肌にジンジンと日差しが照りつける今日この頃です☀

とっても暑い日が続いている小浜島ですが、
そんな時には一層海が恋しくなる方も多いのではないでしょうか⁇

はいむるぶしのビーチでは、
遊泳したりマリンスポーツを堪能する事はもちろん、海カフェの美味しいスイーツや、写真映えするフォトスポットで想い出を残していただくのもおすすめです☆彡

私のおすすめは、ビーチの近くで過ごしている黒ヤギの「あんこ」と写真を撮って癒される事です
また、海から上がった後に海カフェのドリンクやランチに癒されるのも、最高です…!!

はいむるぶしにお越しの際には、ぜひぜひ皆様のお気に入りのスポットを探してみてください♪



新商品入荷しました♪

2022年6月20日

こんにちは~♪
う~や~です

ホテルショップにて
新商品入荷いたしました☆

オリジナルTシャツやトートバッグ・マグネット・小浜島刺しゅう入り今治タオル等


人気のTシャツが小浜島シュガーロードTシャツです















小浜島MAPトートも人気ですよ♪

一歩ずつ夏へ

2022年6月17日


はいたい ひらやーちです
先日あんずさんからもご紹介ありましたが、
幸運が訪れる幻の花「サガリバナ」が
はいむるぶし園内にも咲き始めました

はいむるぶしセンター棟入り口向かって左側ある
サガリバナの木には例年以上に花の蕾をつけています。

夜に咲いて朝散る儚い命の花はほんのり甘い南国植物特有香りを放っています。
ついつい見過ごしがちになってしまう場所ですが、
センター棟にご入用の際は、
一度立ち止まって季節の訪れをお楽しみください



広大な園内を散策される際に、
季節を感じていただける植物をご紹介いたします

こちらはハマユウの花
7月~9月頃に咲く花ですが、八重山諸島では、一足早く咲いております。
はいむるぶしビーチロードにも咲いております。
可憐な花は風や太陽の陽射しであっという間に枯れてしまいますので、
白い花びらが開いているシーンに出会えた方はラッキーです


水牛池付近には、バナナが成長しています
センター棟入り口で熟成待ちのバナナをご紹介する日も近いかもしれませんね

本州とは異なる気候で育つ南国植物たちがはいむるぶし園内には、
数多くありますので、島時間を感じながら、
ゆったりと園内散策されてみてはいかがでしょうか。


暮らすように滞在するはいむるぶしでのひととき








幸運が訪れる幻の花

2022年6月13日

皆さまこんにちは。あんずです!
いかがお過ごしでしょうか。

一年の中でとても好きなこの時期 
沖縄の中で夏の風物詩とされる”サガリバナ”の開花時期が近づいてきました。

自然のものなのでその年の降水量や日照時間、気温、月の満ち欠けなどの要因によって
開花や見頃の時期に変動はありますが見頃は、6月末~7月後半頃までです。

熱帯・亜熱帯の花で、日本では沖縄~奄美のマングローブの川など、湿地帯に自生しています。
夏の夜にだけ花咲き、花びらは色鮮やかで、まるで夜空に咲く花火のよう。
また、甘い香りを漂わせるのも特徴的です。


花びらは明け方には散ってしまいますが、翌日には別のつぼみが次々となるので
ほぼ毎日のように観賞できます。
そして、散り際も美しく、花びらが川辺に浮かぶ光景は、とても幻想的なのです。







見た目だけでなく生態や香りまで魅力的なサガリバナ、その花言葉は「幸福が訪れる」
一夜にして散ってしまうサガリバナを見ることができた人は幸運ということから
この花言葉がつけられたと考えられています。
幻想的で美しく、見ているだけで幸せな気持ちになれるサガリバナにぴったりの花言葉。
自分が大切にしている人に伝えたくなる素敵な花言葉ですね。

西表島や石垣島ではこの時期だけのさがりばなツアーが大人気ですが
実はここはいむるぶしの園内でも観賞することができます。
センター棟の入り口、水牛池の周り、かあちばい棟付近など
この時期にいらっしゃった際は是非散策しながら探してみてはいかがでしょうか。

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

シュノーケル🌊

2022年6月10日

こんにちはくりです!

ここ最近の小浜島はぐっと気温、湿度ともに上がってまいりました♪
海遊びにはもってこいです!

先日プライベートでシュノーケリングに行ってきました。
天候に恵まれず、曇り時々雨の天候でしたが、海の中は関係なしです!
 

船に乗ってサンゴスポットまで⛵
若干雨の影響で濁りはありましたが、それでも十分な透明度で、たくさんのサンゴを見ることができました。

小浜島にお越しの際はシュノーケリングツアーがオススメです!

皆様のご来島を心よりお待ちしております!

2022年6月6日

こんにちはワタリです。

小浜島では星がキレイに見えので、星をよく見たくて上ばっかり向いて歩いてしまいます。

そんなある夜の日、いつも通りぼーっと星を見ながら歩いていると、なんか枝を踏んだ気がしたので足元を確認したら



(爬虫類苦手な方はごめんなさい!!)

皆さんもご注意を!!

ちなみにこのヘビはハブではなくサキシママダラって言う無毒のヘビらしいです!

6月のあたらない天気予報

2022年6月3日

6月3日(FRI)天気: 気温:31℃ 南南西の風2m/s 日直:コハマジママヤー

最高の天気の小浜島です 予報的には曇のち雨でしたが、朝から暑い
6月は1年でいちばん鮮やかな色彩の時期になります。
思わずシャッターを押したくなる景観 誰が撮ってもカメラマン
南の島と言えば、透きとおった海と空の青さですが、
はいむるぶしは園内もたくさんの美しいロケーションに出会えます。

サンセット広場   
  午前中は順光なので色彩がとってもきれい 



 朝ごはんタイムにもおすすめ
 
かあちばい(夏至南風)テラス  
  南よりのゆるい島風が心地良い 
  涼しいのでぶらんこソファーで寛ぐのが最高


ビーチぶらんこベッド 
  アダンの向こう側に癒しの空間 
   ※アダンの実は食べれません


海は凪

なんやかんや言ってもやっぱ、海と空 
はいむるぶしビーチ

梅雨空に飽きたなら飛行機に乗っちゃえ!