てぃんがーらにおじゃましました

2010年12月15日

こんにちは はなです

あと10日でクリスマスですね
みなさま どんなふうに過ごされるのでしょうか

先日、アロマサロンてぃんがーらの招待券を
プレゼントしていただいたので、早速おじゃますることにしました

夕方の予約をして、時間まで、わくわくそわそわ。。
こんな待ち時間は楽しいですね。














サロンは、かわいらしくクリスマスのディスプレイがされています
ますます気分があがります












あら こんな所に天使が。。







  あら ここにも。。























スタッフとおしゃべりしながら 香りを選んでいよいよ施術です



























プロはさすが!!

カチカチの全身をゆっくり
ほぐしてもらいました

    しあわせ~。。。


 あっという間の1時間。

















最後にこの鈴が
 優しく奏でられます

心地よいこの鈴の音がとても好きです。















すっかり日も暮れて

あたたかいハーブティを
いただきました。

        ほっ。。



















人の手ってすごい!!

この手にほぐされて
贅沢な時間を過ごせました。

    また来たいなぁ。。

 
年末の忙しい時期ですね。
私は、活気のある、この師走の季節が大好きです。

今年は早めに大掃除を済ませて、
1年がんばった自分にも磨きをかけてあげませんか。。

身体も心もほぐれたら、
なんだかとってもいい年が迎えられそうです。

 では また。。


12/7〜12/13 今週の3枚

2010年12月14日

皆様、おはようございます。火曜日担当のタケです。



今週は季節外れの南風が吹いた一昨日の日曜日からの3枚です。

この日は気温が25℃を超え、天気も午後から快晴と素晴らしい日曜日でしたね。



久しぶりに暖かくなると思わず気が緩んでしまいます。この犬のように。

鼻水垂らして、気持ち良さそうに石垣島の路上で寝ていました。






天気とは全く関係ありませんが、続いての写真はコチラ。

石垣島のスーパーで売っていますが、僕はまだ買った事はありません。

どんな食材か気になる方は是非調べてみて下さい。ちなみに野菜コーナーにあります。






そして、最後はその日曜日の夕陽の写真です。

場所ははいむるぶしサンセット広場・・・・・の下の海岸。

西表島にほとんど雲がかかってませんでしたね~。こんな日はなかなかありません!!!




以上が今週の3枚。いかがでしたでしょうか?



来週の火曜日は僕ではなく新たなるスタッフが書かせて頂きます。


皆様、ご期待下さい!!!




それではまた再来週!!!



火曜日担当タケでした。










エコはまくらぶ

2010年12月13日

みなさま、こんにちは。
月曜日ですがウェンディです^^
ただ今の小浜島は晴れ、気温24度。
この後もう少し上がって、最高気温は26度の予報です。


今日ははいむるぶしスタッフにより運営されている
『エコはまクラブ』のご紹介。
先週末の土曜日、生憎の天気で少し肌寒いなか、
有志11名にて海岸清掃が行われました。



今回は島の北東にある小浜港近くのビーチ。
漂着ゴミが沢山。。。
主にペットボトルが目立ちます。



大好きな小浜島のため頑張ります。
ビーチ清掃開始。



たっぷり2時間汗をかき、集まったゴミの山。
凄い量ですね(^^;2時間ですよ!



いつもなら、この後『ぶがりのぅし』(打ち上げ?)です。
さて今回は!?
『エコはまクラブ』は皆様のご参加大歓迎。
興味のある方はいつでもスタッフにお声掛けください!

そしてエコはまクラブのみなさま、お疲れ様でした。
三拝云(み~はいゆ~)。

海辺でシェスタの日々

2010年12月12日



ハイサイ勝太郎です。



今朝はおきると家の目の前に馬が・・・



ヒヒィ―ン!という声で目覚めると馬がいました。



よく夜中に「カッポ カッポ」という蹄の音がして家の周りを自由に闊歩している時もあります。



ああ・・やはり小浜島に住んでるんだな~と思う瞬間です。





さて今日は小浜島に住んでいると実感できる小話を1つ。



なんかこの島で語られそうな話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも活きがいい。

それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの?」と尋ねた。

すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、

漁師は、「自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だ」と言った。

「それじゃぁ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、

漁師は、「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシェスタ(昼寝)して、夜になったら友達と一杯やって、

ギターを弾いて、歌をうたって・・・・・ああ、これでもう一日終わりだね」



すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。

いいかい、きみは毎日もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。

そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を二隻、三隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。

そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産加工工場を建てて、そこに魚を入れる。

そのころにはきみはこのちっぽけな村を出てメキシコシティーに引越し、それからロサンゼルス、さらにはニューヨークへと進出していくだろう。

きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。 「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「20年、いやおそらく25年でそこまでいくね」

「・・・それからどうなるの?」

「それから?そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、 「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシェスタして過ごして、

夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたってすごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」



小浜人Life

2010年12月11日

ハイサイ♪
ひらやーちです(^^)
本日はふるさと宮城からお届けいたします

昨日、ポカポカ陽気の石垣島を飛び出し仙台空港に到着
機内アナウンスでは気温差15度と報じられ…(><)
覚悟はしていましたが、
飛行機から一歩外に出た瞬間に
冷たい空気が八重山の暑い夏を過ごした肌に突き刺さり、

この時、辺りはすでに暗く時計の針は夕方5時をさしていました。

八重山ならまだまだ明るいのに…
約1時間の時差を感じました(^_^;)

ハワイとほぼ同緯度にあるといわれる八重山諸島を改めて南国だな~と実感
そして今日の夕陽はどんなだったかな~とついつい考えてしまう自分・・・
はい、すっかり※八重山病ですね
 
※主な八重山病症状
・ふとした瞬間に八重山のエメラルドグリーンの海が恋しくなる
・強烈な太陽の日射しを浴びたくなる
・琉球サウンドと島料理が無性に恋しくなる

個人差はありますが重症な私は
こんな顔や













こんな顔さえもどうしているかな~なんて考えてしまいます













職場、ご家庭のデスクトップを八重山写真にされている方も八重山病の表れです
暖かい島で迎えるクリスマス、年末年始はいかがですか~^^
スローフード、スローライフを感じに、多くのお客様のお越し、お帰りお待ちしてます(*^^*)

小浜日和

2010年12月10日

今日の夕焼けきれいさぁ





↑サトウキビの花が咲き始めました。
今年ももうすぐやってきます
サトウキビ刈の時期が
小浜は手作業で刈り取るので毎年数回
お手伝いに行かしていただいてます。
去年は新しい鎌でサクッと指を切ってしまいました。
今年は役に立てるように頑張ろうと思ってます

私には、小浜で月2回の楽しみがあります
それは細崎公民館で行われるヨガ教室
石垣島のヨガスタジオの美人先生が来てくれます。
(一応お年頃の女子なので)
自分磨きと運動不足な身体に気をつかいつつ
心と身体のリフレッシュタイムです
 
終わった後の開放感は気持ちを若返らせます
そして新春初ヨガは1月14日の金曜日に
石垣のスタジオで行うことになりました!
その後に新年会を兼ねてランチの予定です
興味ある方、是非一緒にやりませんか 歓迎



今日は一夜明けて背中を中心に筋肉痛ですが・・・
自転車で小浜一周をしました。実は初挑戦
昨日とは打って変ってティダカンカンいい天気
日焼けながら、汗かきながら。。。
H→集落→大岳→ちゅらさん展望台
→マングローブ林→細崎→集落(こはぐら荘)→H

細崎唯一のカフェ『パパイヤ』で優雅なティータイム。
暑かったから昼からやってましたねー笑


ちゅらさんファンにはタマラないこはぐら荘。
初めて見たときはかなり興奮しました


いいにおいがしたから立寄ったうふだき荘で
揚げたてホクホクアンダギー発見
おじぃと気が済むまでゆんたくしました


最後に今日の夕陽
雄大な空と楽しかった1日に感謝。皆さんよい週末を


イリオモテ、最高〜!

2010年12月9日

一週間ぶりです。けだまです。
寒い日が続きますが、風邪など引いていませんか?
ちなみにけだまは万年鼻炎です。。。

さて島巡りがテーマの木曜日、
第2回目の今日は行っちゃいましょう・・・西表!!

みなさん知っての通り西表島はその9割を亜熱帯の原生林が占める、
まさしくジャングルです。ただ周辺の海は透き通り、サンゴや色鮮やかな
魚たちが多く、ダイビングやシュノーケル、カヌーといった遊びも豊富です。
ただ、今回は滝マニアけだまが、沖縄が全国に誇る高さ55m、
”ピナイサーラの滝”のトレッキングツアーにご招待します!

入口は西表北部の海中道路という大きな橋、
事前に潮の干満を調べ、干潮の前後の時間帯を狙って出発です。

   




干潟を進むと第1の難関湿地帯が待っています。
感覚的には幼少期に一度は体験した事のある田植えでしょうか・・・
足をとられながらも、友情を頼りに奥へ奥へと進んでいきます。
途中運が良ければ天然記念物セマルハコガメくんに遭遇できるかも。

  

そんな中を約1時間15分程歩くと、目的の”ピナイサーラの滝”の
滝壺に到着します。
壮大、雄大・・・けだまが八重山に来た目的の1つは
この”ピナイサーラの滝”に逢うためです。
どうですか、この迫力!圧倒されます。
                         
 

そしてもう1つ、この”ピナイサーラの滝”、なんと滝上にも行けるんです!
滝壺からだとダッシュで30分くらいでしょうか・・・
ここのトレッキングの醍醐味のひとつ、ロープで断崖絶壁を登っていきます。
まさしく『ファイト~、イッパ~ツ!』です。
その先にある絶景がこちら!!
前回ご紹介した鳩間島沖の海に加え、なんといっても登ってきたルートが
一望できます。快感です! 
そしてこの高さ分かっていただけますでしょうか?爽快です!!

  
 

ハードな道のりではありますが、ぜひぜひ体力に自信のある方、
挑戦してみてください。
公にはなっていませんが、けだまツアーも随時催行しています。
滝好きな方、どしどしご応募ください!!

それでは、今日はここまで。
素敵な1週間を。。。           
  

                                       

心温まるおはなし

2010年12月8日

お久しぶりです。水曜日からの使者プルメリアです。
「トイレの神様」をフルコーラスで聞いて泣いてしまうなど最近涙もろくなった私・・・。



この本みなさんご存知ですか?
飛行機の中で本当にあったさまざまな感動
エピソードが紹介されていて、泣ける泣ける。
飛行機に乗りたいと思わせる本です。
高速道路無料で近場に旅行ももちろんいいですが、
是非みなさん飛行機に乗って八重山に来てみませんか!!
あなただけの心温まるエピソードが待っていますよ




もちろん飛行機の中だけではありません。
八重山に到着したとたんにさまざまな感動エピソードが待ち受けています。
私も関西にいるころはそれを求めて年に3回八重山に足を運んでいました。
そのなかで、初めて石垣島に来たときにビックリしたことがあります。
今でもこの看板を見るとツッコミを入れ笑みがこぼれる(爆笑に近い)ものがあります。
これ↓


旅先でできるだけお金を節約したい人にもってこいの移動手段「バス」。
私も初めて石垣島に訪れたときはこれを利用しました。
えーっと・・川平まで往復でいくらかなぁと目で追うと片道700円。
往復で1400円か・・・当時お金がなかった私はまあまあするもんなんだなぁと肩を落としていると下になんと
5日間乗り放題1000円
の文字が!!
川平を往復するのに1400円かかるのにこんな安い値段設定があっていいのか!!しかも1日じゃなく5日間も!!
ツッコミどころが多くて戸惑いますが、現実を受け止めて、
すぐに購入。八重山の利益を度外視したおもてなしの精神に
感動したことを覚えています。

もちろんこれは序の口。書き続けるとキリがないので今日はこのへんで失礼します。

11/30〜12/6 今週の3枚

2010年12月7日

皆様、おはようございます。火曜日担当のタケです。



今週の3枚は昨日行った黒島からの3枚をお届けします!!!



まず、1枚目は黒島の北西にある【西の浜】から望む海。おかげさまで良いお天気でした。
写真の左側には西表島。また、わかりにくいですが中央には小浜島が。
個人的にはかなりオススメの場所です。黒島にお立ち寄りの際は是非!!!





2枚目は黒島の草原。
黒島はずっとこんな感じで、とても牧歌的な景色が広がっています。
サイクリングには最適ですね。




最後の1枚はTHE レトロ ポストで締めくくりです。
味がありますね~。あの頃が懐かしいですね~。





以上、今週の3枚でした。いかがでしたでしょうか?


次回黒島に遊びに行った際もこの場でさらなる黒島をご紹介したいと思います。

楽しみにしてて下さい!!!


それではまた来週!!!



火曜日担当タケでした。






島をぶら〜り

2010年12月6日

はいむるぶしをこよなく愛してくださっている皆さん、
はじめまして、ミノラセブンです。

今日は「島をぶらり」をテーマに、皆さんとお散歩したいと思います。


まず、私の近所に咲いている鮮やかなオレンジのハイビスカス。
写真でしかお見せできないのが残念なぐらい
情熱的で美人な彼女










そのままぶらぶら歩くと、これまた鮮やかな「ニンニクカヅラ」が
石垣を覆った素敵な風合いの赤瓦の古民家に出会います

ここは私の大好きなおばあのお家。この時期になるといろんな人々が写真を撮りに訪れます。

某、有名カメラマンもここのお家写真をカレンダーにしてましたねぇ






目の前の横断歩道、なんだか変だと思いませんか?











なんと、横断歩道の渡った先は・・・壁!!
壁の向いは、小浜小中学校なので、生徒の交通安全の為なのでしょう

・・・That’s KOHAMA・・・ この言葉が一番似合う瞬間でした









急にはいむるぶしビーチに行きたくなりました。
でも、せっかくなんで遠回り。
少し港よりの方向へ。
ここ、私の大好きな道。ここからの景色はお勧めですよ
なんか気持ちが晴れ晴れとします
よっしゃ~~~って叫びたくなるのです







今日の終点、はいむルぶしビーチに到着です。
この時期のな~んもないビーチも、なかなかおつなもんですよ。

夏はよく働いたね。
ゆっくり休んでちょうだい・・・




ってな感じで、今日の散歩終了です。結果的にかなりお急ぎモードになってしまってスミマセン。
もっともっといいとこあるんですが、今回はかなり出し惜しみしてみました。
次回も皆さんと一緒にお散歩したいと思います