小浜日和

2010年11月26日

Dスケの釣ったイカを食べ損ねた金福です
ついにやりましたねーDスケさんおめでとう!

今週は気持ちい日が続きましたねーって始まり考えてましたけど、
来週にとっておくことにしましょうね。
昨日今日と小雨混じりの強風が窓を叩いております
寒いっすね・・・

Dスケのイカ釣り日誌に負けじと金福も行ってきました
まん丸お月様が輝く夜は長靴と明るいライト片手に海へ~



蛸獲りに!!!!小浜ではムンチャンと呼ばれる小蛸。
今が漁の最盛期なのです。出発は午前0時。
ベテランのあき姉さんにご指導いただきながらテクテク ピチャピチャ
この日は風があったので波が立ち見つけにくい
蛸はカモフラージュがとっても上手



どーこだ?写真の腕前もありますが、見えた方は是非海人に
なかなか素人の目にはいらない。



見つけたときの喜びはヤミツキになるー
ど素人3人で31匹
まあまあですな。あき姉さんも今日は、不漁。
凄いときは100匹近く獲れるらしい



獲った蛸は酢だことタコチリして食べました
またお休み前に行こう



今週のマイブーム
出勤途中の大きな木にぶら下ってるコウモリ



絶対1匹はいて今日はなんと最多の5匹確認
意外とかわいい顔してるんです。



木を登るときは4本足になる☆ その姿が好き
コウモリの観察が出勤の日課になってますねー

きっとひらやーちも数えてるはず♪笑


イカ釣り日誌3(感動の対面!)

2010年11月25日

皆さん、こんにちは!木曜ブログ担当のDすけです。


先週、先々週と惨敗続きだったこのブログに、ようやく明るいご報告を


載せることができそうです。


 


時は22日の大潮の日。


場所は、はいむるぶしのゲートから出てすぐ左側の海岸。





満潮時を狙っていざ出発!


天気は曇り空だったけれど、この好条件の中、ボウズだけは許されない。


イカ刺しのことは考えない!


邪念は引っ込んでな!


 


大潮の日だからか、島の方も多い。


みんな黙々とイカ釣りに励む。


聞こえてくるのは、風の音と竿を振る音、そして牛の叫び声。


のどかな時間が過ぎていく。


夕日が釣り人の顔を照らしだす、まるで映画のワンシーンのように。


イカ刺しのことは考えない!


邪念は引っ込んでな!


 


と、そのとき、竿にちょっと反応がある。


久しぶりの手ごたえに思わずビクっとするが、海草を引っ掛けたようだった。


 


いや違う!夕日にきらめく海で良く見えないけれど、何か動いてる気がする。


全然、手ごたえはないけど・・・。


ゆっくりと引き寄せてみると、かわいらしいイカの子供がしっかりとエギを摑んでいた。


 












ありがとう、本当にありがとう!今夜は、イカ刺しだ!!


その後、イカが釣れることはなかった。


23日の朝、ふと目が覚めた。


休日の朝、早起きするのは珍しい。


昨夜は呑んでいたのになぜだろう?


イカが僕を呼んでいる?


間違いない!


ぼくは、部屋を飛び出した、イカに逢うために。


だけど、寒かったので上着を取りに帰った。


 


早朝、満潮ではあるが、あまり潮は満ちてこない。


島の方も来ていない。


一人黙々とイカにアプローチをかけるが、イカは答えない。


僕の勘違いだった。


 


この日も休日、勝負は夜!
だから、昼はビールでプシュっとやる。


また、最近覚えた麻雀がやたらと面白い。


ポン、ロン、ツモォォ。


本当に面白い。


 


日が暮れてきた。満潮時間が近い。


勝負のとき!


イカ刺しは忘れてイカのことを考える。


満潮時間が遅い為、真っ暗だった。


満月が出てきて、やっとエギが見える程度。


全く見えない海に向かって、竿を振り続ける。


時間だけが過ぎていく。


後から来た、先輩スタッフがバイクで海を照らしてくれた。


 


サービスタイム開始!


俄然やる気になった。


必死に竿を振る。


すぐに疲れてきて、まったりと竿を振る。


 


すると、おっ、おっ、おっ?


うわっ、引いてる!引いてる!


イカが海面でプシュッ、プシュッと暴れている!


なんとか引き寄せてくることができた。


イカの足が切れないよう、慎重に岸に上げる。


おおぉっ!いいサイズだ。すごくおいしそう!


イカさん、本当にありがとう!大事にいただきます!!


 


 


 


 その日は、イカ刺しとイカの巻き寿司でいただきました。


イカ墨醤油で、みんな口を真っ黒にしながら食べました。


 


ビール、麻雀、イカ釣り、宴会・・・


最高の休日、最高の贅沢でした。


 


3週に渡るイカ釣り日誌でしたが、ようやくハッピーエンドを迎えることができました。


ここまで、長々と読んで下さった方々、本当にありがとうございました。


 


あとは、金福さんよろしくお願いします。

黒糖エクレア

2010年11月24日

みなさま、こんにちは。
1週間早いですね、ウェンディです^^


小浜島は本日快晴、最高気温25度!
気持ちの良い風が吹いています。
あと1ヶ月でクリスマスなんて信じられないですね。




さて今日は、大好きなスイーツ『黒糖エクレア』のご紹介。
サクサクとした軽い口当たりのシューで、バニラの風味豊かな
カスタードクリームをたっぷり挟んでいます。




そして上にはチョコレートの変わりに、
黒糖クリームが鎮座しています。
もちろん黒糖は小浜島産!
来年早々には島のあちらこちらで、キビ刈りが始まります。




この『黒糖エクレア』、はいむるぶしオリジナル^^
ホテルティーコーナーにて販売しております。
遊びに来られた際は是非お試しください。

そして小浜島のみなさま、はいむるぶしでは今年も
クリスマスケーキのご注文を承っております。
ただいま予約受付中、ぜひご利用ください。
(サイズ・金額など詳細は85-3111まで)



それではDすけ君の『イカ釣り日誌』へ。
乞うご期待!

11/16〜22 今週の3枚

2010年11月23日

皆様、こんにちは。火曜日担当のタケです。


すっかり秋めいてきた小浜島より今週の3枚をお届けします!!!

今週のテーマは【秋晴れ】。



それではまず1枚目です。先週の18日にはいむるぶし園内で撮影。
やっと晴れてくれました~。





続いて2枚目は20日に撮影しました小浜港から見る嘉弥真島。
港には電柱や樹木がないので空を広く撮りたい時にはオススメですね。
ちなみに、この小浜港から見る朝日は最高ですよ。
空も海も雲もオレンジに染まります。夕陽とは違う魅力があります!!!
いつかこの場でご紹介したいと思います。





そして、最後の写真。
小浜島の南側の海岸にススキが並んでいて、僕はこのススキ達に【ニッポンの秋】を感じました。
ススキを秋空と共に。
という僕のこの時の格好はTシャツ・短パン・島ぞうり。いわゆる夏の三種の神器でした。




以上が今週の3枚。いかがでしたでしょうか?


それまではまた来週!!!


火曜日担当タケでした。




夕暮れのさんぽみち

2010年11月22日


 


 


 


 


 


 


はじめまして。はなです。


今日は久しぶりにとても穏かに晴れたいい天気でした。


こんな気持ちのいいお休みの日は1日中外に出て、小浜を満喫していました。


もうすぐ日暮れです。




 


 


 


 


 


 


 夕暮れ時のさんぽみち。。


お休みの日だから過ごせる贅沢な時間。


同じ海なのに、だんだん空の色が変わると、こんなに色が変化します。


この時間が大好きです。


 




 


 


 


 


 


 


今日もいか釣り人がやってきました。


釣り人は照れ屋だったので、釣れた獲物を撮らせてもらうことにしました。


釣れたてのいかは,透きとおって目がきれいなみどり色。(ちょっと分かりにくいかな。。)


本当にきれいです。周りが黒いのは、いかの墨です。


地面が黒いのは全部いかの墨。この季節だから見える海の風景です。


 


 風が冷たくなった帰り道。


振り返ると満月の空が帰り道を照らしてくれました。


今夜は海に月の道ができそうです。


明日も晴れますように。。


 

石垣空港

2010年11月21日


ハイサイ!日曜日の男、勝太郎です。


前回、小浜島は東京から2,000km離れていると書きましたが、それはもちろん海を越えての事です。


大阪、東京に住んでいると、「遠くに行くには新幹線」「ロングドライブで九州まで」というように、鉄道や車を使っての移動がメインになります。


しかし、離島に住んでいると、飛行機が遠くへ行く時の普通の乗り物になるのです。


勝太郎もそういう事情で、遠くへ行くために色んな空港に降りた事があるのですが、やはり凄いのが石垣空港。


 


    


 


たぶんB3クラスの旅客機が降りる、日本で一番短い滑走路の空港なのでは。


なんせ滑走路が1,500mしかないので、離陸する時は激しい加速とともに、いきなり急角度で上昇していきます。


そして、着陸する時もスリル満点で、300km/h近くのスピードで車輪が滑走路に接地したかと思うと、5~6秒後には減速終了とういう離れ業をやってのけます。


行儀が悪いのですが、勝太郎はいつも着陸する時は、前のイスの下の方に足を踏ん張りこの急ブレーキに耐えるのです。


すると、乗り慣れてない人の悲鳴と共に、後ろの方から読みかけの雑誌や、ちょっとした物が通路を前方にすっ飛んで行きます。


勝太郎は飛行機に乗っていてもシートベルトの必要性はあまり感じないんですが、ここ石垣空港に関しては「必要です!」と言い切れます。


操縦にもテクニックが必要なのか、機長への昇格試験は石垣空港で行われていたという話もあります。


キュキュッ!グォ―――ッ!「キャーッ!ヒィ―ッ!」


勝太郎は、この急減速が無いと八重山に帰って来た気がしないのです。


 

小浜人(こはまんちゅう)Life

2010年11月20日

おはようございます(●^0^●)


いやぁ、久々に眩しい太陽に出会えました
朝から興奮気味なひらやーちです
   



太陽は私のエネルギー源と言えるくらい、パワーをもらってます



今朝も出社時に、眩しい太陽の光あびながらパワーチャージしてきました^^

太陽の光が加わると、全てが活き活きと輝いて見えます







今日は、少し早起きをし、本日のはいむるぶし園内を撮ってきました^^

ひらやーちの出社までの目線をご紹介いたします

【ガジュマルの木とブランコ】
透き通った青い空と、色鮮やかな緑のコントラストがきれいですね~^^















【ハンモック】
木漏れ日をあびながらのんびり揺られるのは気持ちいいだろうな~



























【睡蓮】
水牛池に咲くピンクの睡蓮は、夜は花びらを閉じ、朝ふたたび花開きます。
夕方にご到着のお客様は朝の違った一面をご覧ください^^                          


   

こんな風景を見ながらパワーチャージ完了!

今日も遠くはるばるお越し頂いた大切なお客様をお出迎えし、お見送りしていきます(*^0^*)

ご宿泊の皆様、広大なはいむるぶし園内を気の向くままに歩いてみてください^^
ココロとカラダのリセットができるはずです^^

【おまけ】
はいむるぶしアイドル ヤギのエイタくん
おしゃれに目覚めました^皿^
                                                                      

小浜日和

2010年11月19日

はいむる産の紅芋せんべいにハマッてる金福です
一度食べたら止まらない塩味のおせんべいです
今が旬!!お土産にどうぞとお客様にもオススメしております。
最初は500円のサイズ(中)だけでしたがニーズに合わせ
150円(小)や1200円(特大)も登場
そろそろ紅芋せんべいの製造工場も建設予定とか・・・笑


さてさて今週も織りの話題から。。
横糸を巻きながらー織り進めーまた巻きながらー織り々・・・



(↑横糸まきまき:今回は青の糸と赤いスラブ)
そしてついに水曜日に最終日を迎え、織りあがりました
全部で計6本できあがりました。
先生にもスピードがあがったとお褒めの言葉をいただきました

機織中の楽しみ・・・それは  ゆんたく 
今日も先生のお宅に訪問者。仲良しのお友達。
方言が飛び交う中、私は3分の2くらいしか理解できません苦笑
これでもだいぶ解るようになったってば★☆
本日の話題は、恋敵について。
86歳の先生にも若い頃からのライバルがいるそうで
そんな先生の過去のドキドキするような話が聞けて楽しかった
今日のお土産は手作りアンダギーと採れたて島バナナ
ごちそう様でした。




織りの休憩中には島の入り口のお店 くばやぁ


私はかなりこの小さなスペースがお気に入り
小浜のいろいろが詰まってます。
いつも発見があるおもしろい場所。


一週間て結構早いものですね。。。
この金曜日のブログが日課になる日はもう少し先になりそう…汗
また来週も先生の楽しい話が出来ますように*。♪+


鳩間島より  海に沈む太陽



最近こんな夕陽見てないなー
明日天気になぁれ

イカ釣り日誌2

2010年11月18日

こんにちは、木曜日担当のDすけです!
なんと、先週に引続き今週も木曜日が休みでした。
なので、前回のリベンジ(イカ釣り)に行って来ました!
場所は前回同様、小浜島の西端細崎(くばざき)です。
天気は曇り、時折若干の小雨あり、風はちょっと肌寒い、意気込み充分!!
そして、エギはイカが好きそうなピンク系!!!

これで釣れなきゃイカ釣りなんてやめちまえ!
なんとなく、先輩スタッフの口癖が聞こえた気がします。



リベンジ(イカ釣り)開始!
ひたすら、竿をシャクリ続ける!
様子を見に来た小浜の駐在さんにもおかまいなしにシャクリ続ける!!
仕事を終えた島民が横でイカ釣りを始めるが、おかまいなしにシャクり続ける!!!



いつの間にかいらっしゃた、はいむるぶしのスタッフをちょっと気にしながらシャクリ続ける。



シャクる!さらにシャクる!!そしてシャクる!!!
ひたすらこれを繰り返す。

そして、日が暮れた・・・。


次回木曜ブログ予告:男がイカ釣りを諦めた日(仮)

金福さん、あとはよろしくお願いします・・・。











ほっと一息

2010年11月17日

みなさま、こんにちは。
先週から始まりました『はいむるぶしスタッフブログ』、
8日目のバトンを引継ぎましたウェンディです。


さて本日の小浜島は曇り、最高気温23度と
先週末より少し肌寒い日が続いています。
こんな日は美味しいコーヒーとスイーツで気分を盛上げましょ。



コーヒーにはミネラルたっぷりの黒糖をおとして、
おともには『レーズンバターサンド』を。
あっという間に八重山Cafeの完成です。



サクッと一口ほお張るとあっさりした甘さが口中に広がり、
美味しいっ!幸せっ!ついついもう一つと手が出るところを
ぐっと我慢して、夜のお楽しみに。。。
なんとこのお菓子、古酒【クース】(泡盛を3年以上寝かせたもの)や
ウイスキーとも相性抜群なのです!



実はこの『レーズンバターサンド』、はいむるぶしオリジナル。
ホテルティーコーナーまたはギフトショップにてお求め頂けます。
小浜島に寄られた際は是非お試しください。
そして八重山のかほりも届くといいな。


それではDすけ君にバトンタッチ。
最後まで目を通していただき、有難うございました。