雨の日こそおすすめ?西表島ツアー

2022年2月14日




はいさ~い!ヤマグチです。


沖縄本島よりさらに南に位置する八重山諸島


日本最西端の与那国島や、島全体がジャングルのような西表島など魅力的な島がたくさんあります。










でも、雨が降ってしまったらどうしよう…..どこに行けばいいのか分からない……


そんなお悩みございませんか?




そんな時におすすめしたいのが “ 西表島 ”


この島は、雨が通り抜けた後は亜熱帯ジャングルの秘境感がさらに増す上、


アクティビティーも中止になりにくいんです。


今回は、そんな西表島の観光スポットをご紹介します。






◇まさかの雨…そんな時は西表島がおすすめ!





 

島の天気はとっても気まぐれです。


雨が降れば予定していたアクティビティーが中止になったりする可能性も…。


そんな時におすすめの島が、八重山諸島の一つである西表島。












なんとこの島は、雨により魅力を増すスポットなんです。


亜熱帯植物がうっそうと生い茂る島は、雨の日にはいつもにも増してジャングルのような雰囲気に。


また、他の離島と比べて、雨天時にアクティビティーが中止になりにくいのもおすすめポイントです。















西表島に行くには、石垣島からフェリーに乗ります。


石垣島からアクセスできる港は「大原港」「上原港」の2カ所。


フェリーの乗船時間は40分ほどです。






◇雨の西表島を楽しむコツは?







西表島を楽しむコツは、汚れることを恐れずにアクティブに過ごすこと!


また、トレッキングやカヌーにSUPなど、さまざまなアクティビティーがそろっています。


西表島ツアーおすすめ


ただし、風が強い場合や、雨量があまりにも多い場合などは、


西表島でもアクティビティーが中止になる可能性もございます。







◇西表島のおすすめスポット









今回ご紹介させて頂くのは、「ピナイサーラの滝』カヌー&トレッキング


沖縄最大の落差(55m)を誇る「ピナイサーラの滝」です。


雨が通り過ぎた後は水量が増大して迫力満点!












まずは、カヌーに乗ってピナイサーラの滝を目指し、


マングローブに囲まれた穏やかな川を進んで行きます。



広大な自然の中を進んで行くのは、秘境への道を切り開いているようで冒険心をくすぐられます。

途中でカヌーを降りて、30分ほどのトレッキングをします。


そうしてたどり着いた先には、豪快に流れ落ちるピナイサーラの滝が!この迫力は雨の日の特権です。




 

◇雨の西表島で、刺激的なジャングル探検を!







西表島ツアーおすすめ

カヌーやトレッキング、ダイビングなどを楽しめる離島はたくさんありますが、


雨の日ならではの楽しみ方ができる西表島はとっても貴重。


雨を受けて秘境感が増した島で、子供の頃に戻ったような気分を味わえますよ。









滞在中の楽しみ方に悩んだら、

はいむるぶしアクティビティカウンターにご相談くださいませ。

ステキな旅行になるようお手伝いさせていただきます。



◆アクティビティカウンター

営業時間 8:00 - 19:00
代表電話 0980-85-3111
ツアーデスクお問合せ